全店制覇!さぬきうどん! vol.71 さぬき市 志度 「牟礼製麺」

IMG_4709のコピー.jpg
うどんネタです。

うどんといえば・・・・香川県では中讃地域が本場って感じですが・・・・・今回は東讃の志度。何軒かは思い浮かぶんですが、基本、東讃のうどんのイメージがありません。私、個人的な問題と思いますけど・・・・私が知らないだけです。

そんな中、たまたま「・・・・製麺」と名のつくうどん屋を見つけました。よりにもよって、国道11号線沿いのJR志度駅のすぐ横。ローソンがありますが、その隣です。「牟礼製麺」・・・・・え?志度なのに牟礼?なんで?・・・・たぶん、半分くらいの人が感じるでしょうねぇ。

国道沿いのラーメン屋はハズレが多い・・・という都市伝説がありましたが・・・そういえば、うどん屋も・・・・国道沿い・・・・大衆セルフの店は多いですが、有名店は国道からさらに奥に入った・・・路地裏というのが定番?じゃなかったっけ?

IMG_4707.jpeg
この店、看板から察するに・・・・かなりの老舗ではないかと。志度・・・・ですけど一応、駅前の目抜き通りですし。

IMG_4711.jpeg
店頭のショーケースには、天ぷらうどんやざるうどんの食品サンプルが並ぶ・・・・はずが、なぜかうどんはひとつもなく、中華そばとざるそば、いなりずし、巻き寿司、おにぎり・・・・って。おみやげ用のうどんは並んでますが・・・・一番多いのは「表彰楯」ですね。なんかいろんな賞を取ってるお店ってことでしょうか。(ボウリングやソフトボールの表彰楯は混ざってないですよね?)「製麺」と名がつくのですが・・・・製麺所らしくないうどん屋さんです。

IMG_4710.jpeg
中に入ると・・・・外観同様、昭和なお店。なつかしい感じがしますねぇ。メニューはうどん以外にもざるそば、中華そば、そうめんに冷麺まであります。まるで黒田屋です。麺のファミレスですね。

とりあえず、かけ小と・・・トッピングはタケノコの天ぷら。実は私の子供の頃からの大好物です。ほうっておいたら、何十個でも食べてしまうという・・・・ヤツです。かけ小・・・・そういえば・・・・昔のうどん屋さんのうどんって、こんなんだったよなぁ・・・って感じのうどんです。抽象的でわかりにくいかもしれませんが・・・・かけだしはイリコと昆布でしょうか。うどんも少し細め。コシはそれなり。お値段は200円と良心的。もともと香川のうどんって・・・・昼ごはんにあまりお金出したくなくて、安く食べられるもの・・・・で、うどんだったと思うんですよ。製麺所から配達してもらったセイロに入ってるうどん玉をゆがいて、出汁かけてネギとカマボコのせてできあがり・・・・みたいな。釜揚げなんて特別なうどんでしょう。

なんかそういう時代のうどんがそのまま残ってる・・・という感じです。食べログ見ると、このお店、実は中華そばの方が人気の店だったんですねぇ。これは再度訪問せねばなりません。ざるそばも・・・・なんかおもっしょげなんで・・・・・ラーメントレックと喰わず嫌い蕎麦めぐり・・・・行かねばなりません。

しかも・・・・県内のスーパーにうどんを卸してる製麺所?マジすか?今度マルナカあたりでチェックしてみます。

IMG_4708.jpeg

「牟礼製麺」

住所:香川県さぬき市志度503

交通手段:JR高徳線 志度駅から64m 徒歩1分

電話:087-894-0039

営業時間:10:30 ~ 15:00

定休日:日曜日

この記事へのコメント