かがわカツカレー事情 vol.340(番外徳島編)阿南市 「大菩薩峠」★★★★

IMG_8337.jpeg
カツカレーネタです。

昨年、日和佐へ海水浴へ行ったと書きましたが、その時に途中にあったレストラン。

IMG_8348.jpeg
国道55号線を走っていると突然、こんな廃墟のような建造物が現れます。これは素通りできないでしょう?

IMG_8347.jpeg
なんだろう?と思って観察してみたのですが・・・・レンガ造りの壁に「大菩薩峠」の文字。なんか怪しい・・・・

IMG_8349.jpeg
お城のようにも見えます。ここから車で上に上がれるのか?昨年は正体がわからないまま・・・・帰ってしまいました。

後日、ネットで調べてみると・・・・どうやらレストランであったことが判明。しかも営業中だった・・・・まったく人の気配がしなかったんですけどねぇ。

IMG_8327.jpeg
ここを車で上がって行くのではなくて・・・・歩いて上がって行ってもいいのですが、ちょっと怖いです。

IMG_8328.jpeg
ここは入口ではないようですし・・・・

IMG_8329.jpeg
正解はこの右側の階段。これを上がっていきます。

IMG_8344.jpeg
ここに出てきて、さらに上がって行くと・・・

IMG_8343.jpeg
「営業中」の看板。

IMG_8331.jpeg
「1971」の数字の鉄の扉の向こうです。

IMG_8330.jpeg
奥に灯りが見える・・・・

IMG_8333.jpeg
中に入ると普通のお店でした。(汗)初めて訪れた人がここまで来るのは勇気がいります。(笑 実は中身は料理が充実した喫茶レストランでした。そしてカツカレー。カツ!かつ!勝つ!阿南まで遠かったけど・・・・休日割引の高速使って暑い中、現地にたどりつく・・・にも勝つカレー!暑中お見舞いもうし上げます。1週間後はいよいよお盆ですね。今年は高松まつりは開催されるようです。花火はないですけどね。日本カツカレー 協会会長代行兼、香川県支部長のけいつ〜です。

いやぁ、中に入って普通だったのでホッとしました。しかも大勢のお客さんが来てました。地元では有名なお店のようです。カツカレーも予想以上に秀逸で・・・・トンカツがいいですね。衣が薄い。しかもカリッと揚がってて・・・・脂身のあるロース。厚みは7mmと控えめですが、軟らかくジューシィです。間違いなく作り置きや冷凍ではない、生肉から揚げているトンカツです。ダメダメなトンカツが多い中、久しぶりですねぇ。

カレーも具材こそ入ってませんが、香りと味が手作りであることが感じられます。甘みと酸味と辛み・・・・微妙に絡まって深い味わいとなっています。レイアウトは湖畔型。ボリュームは110%、バランスはカレー4:トンカツ3.5:ライス5。いいバランスですね。辛さはココイチスタンダードのデフォルト。福神漬けが添えられてます。これでお値段750円は良心的ですね。総合評価は★★★★星4つです。他のメニューもいろいろあって、よさそうですよ。阿南にお越しの際は使えそうなレストランです。

IMG_8338.jpeg
ホットコーヒー400円もいただきました。コーヒーもなかなかのものです。マイク真木似の店主さんに「このお店は手作りのように見えますけど、自分で作られたんですか?」と聞いたら「親父が作ったんですよ」だそうで・・・・1971年に作ったようです。ってかまだ建設中?サグラダ・ファミリアですか?しかし、この建物がお客さんを呼びますよねぇ。誰もが一度はお店に入りたいと思うでしょう。

IMG_8335.jpeg
あれ?この窓から外が見える・・・・ということは、さっきの店の前でウロウロしてたのはお店の中から見えてたってことですね。(笑 外からはツタが絡まって窓なんか全く見えませんでしたねぇ。

IMG_8345.jpeg
朝行った峰山ハチミツでも一輪のテッポウユリが咲いてましたが、ここでも咲いてました。テッポウユリつながりね。

IMG_8339.jpeg
これは何がいるんでしょうねぇ。

IMG_8346.jpeg
看板も錆びてるだけで字は確認できないです。向こうの方に阿南の火力発電所の煙突が見えますね。位置的には発電所の南側です。

「大菩薩峠」

住所:徳島県阿南市福井町土井ケ崎

交通手段:JR牟岐線 新野駅から2,385m 徒歩30分

電話:0884-34-2701

営業時間:10:00~20:00

定休日:金曜日

この記事へのコメント

2022年08月08日 20:14
おおお~、レストランとは思えない外観。完全に話題性で客を集めようとするタイプですね。
けいつ~
2022年08月09日 11:21
>nas-nasさん
これ、どう見ても廃墟でしょう?初めて来た人にはわからないです。
知る人ぞ知る店ですね。しかし、完成形はどういう状態なんでしょうねぇ。