深センのちょっとだけ長い夜

画像上海、中山、珠海、深セン出張の話もまだネタがだいぶ残っています。芯芯ちゃんと猪肚鶏を食べた後、最終の新幹線で深センに戻った私。不完全燃焼のままホテルには帰れません。この前行けなかった黄歓(ふぁんふぁん)ちゃんのとこに行きましょう。

この前に会ったのがこれですから・・・・1年近くぶり。

前に勤めてた深センで一番大きいと言ってたクラブではなく、その近くの小さいクラブに変わってました。彼女いわく、大きいお店は、忙しい日とヒマな日があって、稼ぎが安定しない・・・と言ったか?だからこっちの店で今は仕事してて、大きい店の方もたまに行く・・・だったかな。まぁ、この業界は移り変わりが激しいですから。











画像ほぼ1年ぶりの再会を喜んでた私とふぁんふぁんちゃんの間を割って入ってきたお姉ちゃん。腕組みをして私を睨んでます。

「やっと見つけた!けいつ~!」

「はぁ?誰だっけ?」

「私よ私!忘れたの?」

いやいや・・・・そういうセリフは勘弁してほしい。どこの誰だか・・・・でも確かに以前、見たことがある。・・・にしても腕組みの上にのっかってる胸は大きめでちょっといい。(笑)

あ!思い出した・・・・ふぁんふぁんちゃんが勤めてた、前の前のクラブのチーママ!セクシーダイナマイツなバディに露出の高いドレスで、「チーママの香で~す」って胸の谷間に名刺を差し込んで私に渡した・・・・香(かおり)だ。

「あなたがあの写真をブログに載せるから、他のお客さんから香は、あんな人なんだって思われたわよ!」

「はぁ?あんなヘンな人だったじゃん?」

「そのお客さんにはまじめな香だったんだから。フンフンっ!」

そんなこと言われても・・・・初めて会った私には、胸の谷間を目の前に近づけて・・・・って感じだったじゃん。俺はそういうのキライじゃないけどなぁ・・・・

と言いつつも、彼女は笑ってたので・・・

「まぁ、そう言わすに一緒に飲もう!」

画像シーバスを飲みながら、みんなで歌って・・・そしたら、営巣がいきなりエッチなやつになって、お姉ちゃんが服を脱ぎ始めて・・・3人で大喜びです。(笑)すみません。たしか動画があったはずなんで・・・・また後日、You tube アップしますね。

ちょっとちょっと、もう一回見ようよって・・・・繰り返し3人で見てました。(笑)あほやん。

黄歓ちゃんが、

「けいつ~さんは、私が田舎から出てきた時からのお客さんで・・・たしかにたまにしか来ないけど、こんなに長い間連絡があって、つながってる人は他にいない。しかもその後に一緒にご飯も食べに連れて行ってくれるし・・・・」

「いや、そんな風に言われても・・・・俺もたまに来て知ってる女の子がいた方がいいし・・・・じゃぁ、今日は香もいっしょにご飯食べに行くか!」

「行く行くー!」

いやいや、そこだけ聞いたら誤解しそうだよ。(笑)









画像さーて、私服に着替えて・・・・仕事が終わって、小姐たちが私服に着替えるのって好きなんですよねぇ。仕事の時はセクシーなドレスで大人っぽいけど、私服は意外に地味で可愛かったりするギャップがね。面白いです。

この2人の小姐をしたがえて、夜の深センの街を徘徊・・・ってほどじゃないけど・・・・深夜遅くまでやってる日本料理の店に行きます。そうそう、前回黄歓ちゃんや、小燕子と行ったお店です。

ほら、この2人・・・可愛いでしょう?










画像なんでも好きなもん、注文して・・・・・か、香ぃ~、オクラ納豆かい?俺、納豆は死んじゃうんだよなぁ・・・


















画像定番の蟹子サラダに・・・


















画像鯖の味噌煮?・・・・好きですよ。




















画像唐揚げに・・・





















画像カニクリームコロッケは私のリクエスト。



















画像シメはサーモン巻きと梅しそ巻き。あ~たまらん。3人で何の話ししてたんだっけ?・・・・・3時前ぐらいまで飲んで食べて話して・・・・楽しい。黄歓ちゃんも香も楽しかったようで・・・・よかった。また今度来た時にいっしょに飲もう!という約束して・・・・私はタクシーでホテルに帰りました。
















画像ホテルのある華強北までタクシーで10分ぐらい。高層ビルの上の方が雨雲の中に入って・・・・幻想的です。

あ~、久々に深センに帰ってきたんだな・・・・と実感します。


















画像通りの向こうのホテルまで陸橋を渡ろうとしたら。雨の中、階段の舗装を修理してるおじさんがいました。暗い中、傘もささずに雨に濡れながら無心に作業してます。夜中の3時ですよ?

いや、そこまでしてやらないといけない仕事なの?明日じゃダメなの?と思いました。たぶん、明日でもいいと思うんですが・・・・こういうことの積み重ねが、いつの間にかできてる中国の仕事なのかもしれません。恐るべし中国。

この次の夜が、龍華のちょっとだけ長い夜ね。ほんと、退屈しない人です。わたし。(笑)自分でも感心します。

ちなみに・・・今、羽田空港の24時間の居酒屋から、スルメイカの沖漬けを肴に角ロックをチビチビやりながらアップしてます。(笑)あと1時間ちょっとでチェックインです。

この記事へのコメント

2016年05月23日 21:43
アフターのご飯食べ(京都の女の子はこう言います)は結構楽しいですよね。気心の合った女の子だとなおさらです。
セクシーなドレスといえば、古い話ですが麗麗ちゃんなんかともまだ交流はあるのですか?
夜景を見て深センに戻って来たなあと感じる気持ちよく分かります
けいつ~
2016年05月24日 06:50
>達さん
アフターのご飯食べ・・・日本ではそう言いますね。普段着に着替えて店から連れ出すのが楽しいですね。

セクシーなドレスで麗麗ちゃん?麗麗ちゃんは、珠海の妹ですんで、セクシーなドレスは着てないような・・・妹は、まだ池袋で日本語学校に行きながらバイトして遊んでます。半年ほど会ってないですが、時々連絡ありますよ。

達さんが思ってるのは、チャイナドレスを買わされたななちゃんの方かな?ななちゃん・・・深センでは他の競合のお姉ちゃん達が強くて、彼女のとこまで回りきれなくなってしまいました。私の微信の書き込みに返信くれるぐらいのつながりはありますよ。

この記事へのトラックバック

先月の人気記事!